自然形体療法や自己療法、スクールなどご興味ある方は浜松市の中区にあるはままつ自然形体研究所へ

053-476-3042
053-476-3042 住所:静岡県浜松市中区高林1-8-10 渡辺ビル2F 最寄りバス停:遠州鉄道 少林寺入口
症例日記

2017年10月25日

オスグッドの治し方と痛みの原因 その2

 
◆オスグッドの治し方と痛みの原因 その2◆
 
 
 
今まで来られた患者さんの多くは
小学生が殆どです。
 
 
時折、中学生や高校生も来られますが
小学生とは膝の痛みの原因が異なり、
脛骨粗面の腱の剥離よりも
関節の圧迫などが原因で起こる
痛みの方が多くなってきます。
 
 
では何故、頚部粗面に付着している膝蓋腱が
引っ張られて剥離してしまうのでしょうか?
 
 
その原因を取ってあげることでオスグッドの痛みは
取る事が出来るのです。
 
 
 
脛骨粗面部が
軟骨や骨化核で形成されている時期は
膝蓋腱と繊維軟骨で結合していて
力学的に脆弱な状態です。
 
 
そのような時期にハードな、というより
その時期に見合わない身体の使い方を
することが故障の原因になります。
 
 
例えば、
トレーニング前のアップの仕方が
不十分だったりすると
筋肉が十分弛緩できていない内に
筋肉に大きな負荷を掛けることになります。
弾力性のない筋肉に負荷を掛けると
故障の原因になります。
 
 
更に、トレーニング後のダウンの仕方が
間違っていると
疲労した筋肉はその疲労を残したまま
次回のトレーニングをすることになり
アップをしたとしても十分ではありません。
 
 
いくら回復力のある小学生でも
その繰り返しと積み重ねは
個人差はありますが
子供たちの身体にとっては
とても負担になっていると思います。
 
 
 
 
次回は治る理由をお話しします。
 
 
 
 
 
☆o:☆';*。:*.☆。o:☆;*。*.☆。o:☆'*。:*.
 
 
★自然形体★は次のような症状に効果があります 
○腰痛 ○リュウマチ ○頭痛 ○ムチウチ症 
○股関節症 ○自律神経失調症 ○四十肩 
○肩こり ○腱鞘炎 ○手足のシビレ ○冷え性
○脊柱側湾症 ○背中の痛み ○O脚 ○捻挫
○骨盤の歪み ○リウマチ ○猫背 ○すべり症
○椎間板ヘルニア ○オスグット ○打撲 
○挫骨神経痛 ○狭窄症 ○半月板損傷 
○ギックリ腰 ○ヘルペス ○更年期障害
○膝の痛み○妊娠中毒症 ○スポーツ障害 
○寝ちがい ○X脚 ○痛風 など・・・
*上記以外の症状もお気軽にご相談ください
 
 
◆ ご予約お問い合わせ ◆
・TEL : 053-476-3042
・受付時間 : 10:00~19:00
・休診日 : 日・祝日
・住所 : 浜松市高林1-8-10 渡辺ビル2F
(日赤訪問看護ステーション2F)
 
 
 
 
☆o:☆';*。:*.☆。o:☆;*。*.☆。o:☆'*。:*.☆
 
 
●「自己療法教室」●常時受付しています 
☆家族の健康管理、クラブ活動での怪我対策
☆捻挫、突き指、打撲、オスグッド、リウマチ 他
☆ヒップアップ、猫背、内臓下垂、0脚、浮腫み、性器脱・・・
☆1度身に付けておけば、何時でも何処でもずっと使えます♪
 
 
浜松市中区高林1-8-10 渡辺ビル2階 
☎053-476-3042
までご連絡ください
 
 
 
 
 
 
 



pagetop