自然形体療法や自己療法、スクールなどご興味ある方は浜松市の中区にあるはままつ自然形体研究所へ

053-476-3042
053-476-3042 住所:静岡県浜松市中区高林1-8-10 渡辺ビル2F 最寄りバス停:遠州鉄道 少林寺入口
症例日記

2017年06月03日

鼠径部が膝を曲げて引き寄せると痛くてできない!

 
 
★鼠径部が膝を曲げて引き寄せると痛くてできない★
 
 
 
今日の症例は、
大学生の男性です。
 
捻挫や肉離れをした時には
必ず来院される患者さん。
 
サッカーをしているので
時々、来院されます。
 
 
今回は、
膝を身体に引き寄せると鼠径部が痛く、
思い切り走れない。
と言う事です。
 
 
 
【施術】
・全身の調整
 
・腰背部から臀筋、大腿部、下腿に掛けての筋肉の弛緩。
 
・腹部から下腹部、鼠蹊部、そして特に直筋の筋肉の弛緩をしっかり施術。
 
・筋肉の弛緩後、鼠径部周辺の筋肉の動作法を痛みを確認しながら施術。
 
 
【施術後】
足の動きが軽くなり、
痛みはほゞ無くなったようですが、
膝を引き付けた最後の瞬間の時
違和感が少し感じられる程度になりました。
 
 
 
痛みは取れたので、
後は、自己療法で対応するようお伝えし、
自己療法をご指導しました。
 
 
 
鼠径部の痛みを訴える方は
意外と多いと思います。
 
筋肉の問題や股関節、腰、大腿、臀筋、
時には、頸椎などにも原因があるときがあります。
 
 
痛みがなかなか取れなくなったら、
回復にも時間がかかりますので
お早めにお近くの自然形体療法院
をお尋ねください。
 
 
 
☆o:☆';*。:*.☆。o:☆;*。*.☆。o:☆'*。:*.
 
 
★自然形体は次のような症状に効果があります ★
○腰痛 ○リュウマチ ○頭痛 ○ムチウチ症 
○股関節症 ○自律神経失調症 ○四十肩 
○肩こり ○腱鞘炎 ○手足のシビレ ○冷え性
○脊柱側湾症 ○背中の痛み ○O脚 ○捻挫
○骨盤の歪み ○リウマチ ○猫背 ○すべり症
○椎間板ヘルニア ○オスグット ○打撲 
○挫骨神経痛 ○狭窄症 ○半月板損傷 
○ギックリ腰 ○ヘルペス ○更年期障害
○膝の痛み○妊娠中毒症 ○スポーツ障害 
○寝ちがい ○X脚 ○痛風 など・・・
*上記以外の症状もお気軽にご相談ください
 
 
◆ ご予約お問い合わせ ◆
・TEL : 053-476-3042
・受付時間 : 10:00~19:00
・休診日 : 日・祝日
・住所 : 浜松市高林1-8-10 渡辺ビル2F
(日赤訪問看護ステーション2F)
 
 
●ホームページ
 
 
 
☆o:☆';*。:*.☆。o:☆;*。*.☆。o:☆'*。:*.☆
 
 
★自己療法教室 常時受付しています★ 
☆家族の健康管理、クラブ活動での怪我対策
☆捻挫、突き指、打撲、オスグッド、リウマチ 他
☆ヒップアップ、猫背、内臓下垂、0脚、浮腫み、性器脱・・・
☆1度身に付けておけば、何時でも何処でもずっと使えます♪
 
 
浜松市中区高林1-8-10 渡辺ビル2階 
☎053-476-3042
までご連絡ください
 
 
 
 
 



pagetop