自然形体療法や自己療法、スクールなどご興味ある方は浜松市の中区にあるはままつ自然形体研究所へ

053-476-3042
053-476-3042 住所:静岡県浜松市中区高林1-8-10 渡辺ビル2F 最寄りバス停:遠州鉄道 少林寺入口
症例日記

2016年11月22日

ボクシング、ツーリングが趣味の40代、男性の腰痛

 
 
 ◆*40代 男性 自営業*◆
 
 
腰痛の前に日に
随分とご無沙汰していた
バイクに乗り
ツーリングをした。
 
ツーリングをした日は
腰痛はなかったが
ツーリングの次の日、
庭仕事をしたら
腰痛が出始めた。
 
趣味で今はボクシングをしている。
中学の時から腰痛持ち。
 
 
【症状】
・腰が痛くて前傾姿勢になり
歩き方が不自然
・立って前屈すると痛くてやりにくい
・座って前屈も痛くてやりにくい
・腰が痛くて少しも反れない
・左右の腰のひねりも痛いので
やりにくい
 
 
【施術】
・全身の調整
・腰背部から臀部にかけての筋肉の弛緩
・腹部から大腿にかけての筋肉の弛緩
 
 
【施術後】
★前傾姿勢が改善され、痛みも取れ
自由に腰を動かせるようになった。
★前屈はまだ途中で痛みが出て
できないようだったので
筋肉の動作転移で
前屈が出来るようになった
 
★基本的に中学の時から腰痛がある為
前屈自体が苦痛のようなので
腰背部から臀部、大腿の筋肉の
弛緩をするように指導しました。
★自己療法(弛緩の仕方)の指導
 
 
 
男性でこのような方は多く
いらっしゃると思います。
 
●基本、腰背部から臀部、
大腿の筋肉の硬さが
日頃しない事をする事で
筋肉疲労を起こし
痛みにつながるのです。
 
◆1日の内の5分くらいでよいので
ラジオ体操をして
毎日、全身を動かしてください。
 
身体が自由に動き楽になりますよ♪♪
 
 
 
・*★自然形体は次のような症状に効果があります★*・
 
○腰痛 ○リュウマチ ○頭痛 ○ムチウチ症 ○股関節症 ○自律神経失調症 
 
○四十肩 ○肩こり  ○腱鞘炎 ○手足のシビレ ○脊柱側湾症 ○背中の痛み 
 
○O脚 ○X脚 ○骨盤の歪み ○リウマチ  ○猫背 ○椎間板ヘルニア 
 
○オスグット ○捻挫 ○打撲 ○すべり症 ○ギックリ腰 ○挫骨神経痛 
 
○狭窄症 ○痛風 ○半月板損傷 ○ヘルペス ○冷え性 ○更年期障害 
 
○妊娠中毒症  ○スポーツ障害 ○寝ちがい
 
      *上記以外の症状もお気軽にご相談ください*
 
 
 
          ◆ ご予約お問い合わせ ◆
          ・TEL : 053-476-3042
          ・受付時間 : 10:00~19:00
          ・休診日 : 日・祝日
          ・住所 : 浜松市高林1-8-10 渡辺ビル2F
                  (日赤訪問看護ステーション2F)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 



pagetop