自然形体療法や自己療法、スクールなどご興味ある方は浜松市の中区にあるはままつ自然形体研究所へ

053-476-3042
053-476-3042 住所:静岡県浜松市中区高林1-8-10 渡辺ビル2F 最寄りバス停:遠州鉄道 少林寺入口
症例日記

2015年10月19日

過去に2回の肉離れ、そして3回目・・・?

 
  大学生 男子 
 
 
過去に片足1回づつ
大腿直筋の肉離れを経験。
 
最近サッカーの練習が増えたせいか
2日ほど前にボール蹴った後
ダッシュをしようとしたら
右足鼠経部の辺りに
ピキピキッ と
痛みを感じたので経験上
「やばい」と思い
直ぐに、その日はサッカー練習を
中止したそうです。
 
その後、軽く走るのは大丈夫だが
ダッシュが痛くて出来ない状態になっている
 
【施術】
・全身の調整
・腰から臀部大腿に掛けての
両足の筋肉の硬さが目立つので
しっかりと筋肉を弛緩
・肉離れと思われる右足大腿筋の付け根は
多少の筋繊維の断裂はあると思うが
伸ばされた状態の症状の方が
多くあると判断し施術をした
・筋繊維が傷ついた周辺の血液や体液等を
散らせて流してあげる事で痛みが軽減されます。
 
 
【施術後】
ダッシュをしてみないと分からないので
様子を見て調子が悪いようなら
また来るようにお伝えしました。
 
自己療法を教えて必ず実行するよう指導しました。
 
 
今回の肉離れは軽い様子だったので
自己療法さえ忘れないで実行すれば
治ると思われます。
 
背中や腰の硬さは
首や手、足の筋肉硬さや痛みに
繋がるので毎日の軽い運動
ラジオ体操などをするのが良いでしょう。
 
スポーツをされている方は運動前の
筋肉のウォームアップとクールダウン
重要となります。
 
 
 
☆自然形体は次のような症状に効果があります☆
○腰痛 ○リュウマチ ○頭痛 ○ムチウチ症 ○股関節症 ○自律神経失調症 ○四十肩 
○肩こり  ○腱鞘炎 ○手足のシビレ ○脊柱側湾症 ○背中の痛み ○O脚 ○X脚 
○骨盤の歪み ○リウマチ  ○猫背 ○椎間板ヘルニア ○オスグット ○捻挫 ○打撲 
○すべり症 ○ギックリ腰 ○挫骨神経痛 ○狭窄症 ○痛風 ○半月板損傷 ○ヘルペス 
○冷え性 ○更年期障害 ○妊娠中毒症  ○スポーツ障害 ○寝ちがい  ○膝の痛み                                
 
       上記以外の症状もお気軽にご相談ください
 
 
          ◆ ご予約お問い合わせ ◆
          ・TEL : 053-476-3042
          ・受付時間 : 10:00~19:00
          ・休診日 : 日・祝日
          ・住所 : 浜松市高林1-8-10 渡辺ビル2F
                  (日赤訪問看護ステーション2F)

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 



pagetop