自然形体療法や自己療法、スクールなどご興味ある方は浜松市の中区にあるはままつ自然形体研究所へ

053-476-3042
053-476-3042 住所:静岡県浜松市中区高林1-8-10 渡辺ビル2F 最寄りバス停:遠州鉄道 少林寺入口
症例日記

2015年04月03日

肩こり、首,背中の痛み、は「頸椎症」に発展 ⅰ

◆頸椎症とはどんな病気なの?◆
頸椎とは首の骨の事で、
背骨の延長上にあり
頭蓋骨の下で頭を支えている7個の骨の事で
それらを椎骨(ついこつ)と言います。

 

その椎体骨の骨棘形成(こっきょく)(とげ状の突起をつくること)や、
椎間板(ついかんばん)(椎体と椎体の間にあってクッションの役割をしている)
が飛び出て痛みが起きたり、
靭帯(じんたい)が石灰化や
骨化などする事によって、
脊髄(せきずい)から出ている
肩や腕に行く神経(神経根)
または脊髄じたいが圧迫や椎骨の捻じれ等により
刺激を受けて痛みや違和感が生じる病気です。

 

 

◆原因は何?◆
頸椎の変化(椎間板の圧迫や捻じれ)は主に
①加齢②疲労③外傷が原因で起こります。
加齢による頸椎の変化には個人差がありますが、
一般的には40歳ごろから明らかになります。

 

高齢になるほどその変化が強くなるため、
頸椎症は中高年者で多く発症します。

 

 

 ☆自然形体は次のような症状に効果があります☆

○腰痛 ○リュウマチ ○頭痛 ○ムチウチ症 ○股関節症 ○自律神経失調症 ○四十肩 
○肩こり  ○腱鞘炎 ○手足のシビレ ○脊柱側湾症 ○背中の痛み ○O脚 ○X脚 
○骨盤の歪み ○リウマチ  ○猫背 ○椎間板ヘルニア ○オスグット ○捻挫 ○打撲 
○すべり症 ○ギックリ腰 ○挫骨神経痛 ○狭窄症 ○痛風 ○半月板損傷 ○ヘルペス 
○冷え性 ○更年期障害 ○妊娠中毒症  ○スポーツ障害 ○寝ちがい                                  
 
       上記以外の症状もお気軽にご相談ください
 
 
          ◆ ご予約お問い合わせ ◆
          ・TEL : 053-476-3042
          ・受付時間 : 10:00~19:00
          ・休診日 : 日・祝日
          ・住所 : 浜松市高林1-8-10 渡辺ビル2F
                  (日赤訪問看護ステーション2F)
 



pagetop