自然形体療法や自己療法、スクールなどご興味ある方は浜松市の中区にあるはままつ自然形体研究所へ

053-476-3042
053-476-3042 住所:静岡県浜松市中区高林1-8-10 渡辺ビル2F 最寄りバス停:遠州鉄道 少林寺入口
症例日記

2015年03月16日

肩こり、首こり、から「顎関節症」を発症します

 

肩こり、首こり、ストレスや疲労等が
「顎関節症」を発症させる
ということは皆さんご存知かと思います。

 

ある日気が付くと「口が開かなくなった」
とか「あごがガクガクする」など
突然のことですから理由がわからず、
「どうして?」という事になってしまいます。


 

3年ほど前に「顎関節症」で来られた患者さんで、
昨年の暮れに、また同じ「顎関節症」
で来院された方がいます。

 

1回目に来院さられた時の「顎関節症」の原因は
「疲労、ストレス」でしたが、
2回目の時の原因は、
前日の夜に横になってテレビを見ながら、
大好きなピーナッツを大量に食べた事
が原因だという事が解りました。

 

横になると、顔が真っすぐでなくなり、
左顎を下にした場合、顎は少し左に
ずれたままの位置で何回も咀嚼をする事になります。

 

その時、顎関節にも当然負荷がかかりますが、
その周辺の筋肉にも負荷がかかり、
その筋肉の緊張が残ってしまい、
顎のずれを発生させてしまうのです。

 

この患者さんは、「疲労やストレス」で
1回目の顎関節症を発症している、
という事は、慢性的に「肩こり、首こり」があり、
「顎関節症を発症し易い」
という事につながります。


 

「疲労やストレス」で「肩こり、首こり」が
つらくなったかな?
と感じたら早めの治療で「心と体」の
負担の解消をお勧めします。

 

 

 ☆自然形体は次のような症状に効果があります☆

○腰痛 ○リュウマチ ○頭痛 ○ムチウチ症 ○股関節症 ○自律神経失調症 ○四十肩 
○肩こり  ○腱鞘炎 ○手足のシビレ ○脊柱側湾症 ○背中の痛み ○O脚 ○X脚 
○骨盤の歪み ○リウマチ  ○猫背 ○椎間板ヘルニア ○オスグット ○捻挫 ○打撲 
○すべり症 ○ギックリ腰 ○挫骨神経痛 ○狭窄症 ○痛風 ○半月板損傷 ○ヘルペス 
○冷え性 ○更年期障害 ○妊娠中毒症  ○スポーツ障害 ○寝ちがい                                  
 
       上記以外の症状もお気軽にご相談ください
 
 
          ◆ ご予約お問い合わせ ◆
          ・TEL : 053-476-3042
          ・受付時間 : 10:00~19:00
          ・休診日 : 日・祝日
          ・住所 : 浜松市高林1-8-10 渡辺ビル2F
                  (日赤訪問看護ステーション2F)
 
 
 



pagetop